《仕入れ日誌》ヴィンテージ素材との出会いは創作の源。

今日は足りなくなった
金具類の買い出しに出かけたのですが、
素敵な素材と出会ってピンときてしまい、
予定外の仕入れとなりました。

フランスビンテージのスパンコールが
求めてたニュアンスで、もうたまらん!となり。。

他にも1930年代頃のコスチュームジュエリー用に
作られたフランスビンテージビーズ。

現行品だけどビンテージ感のある
大きなイタリアンビーズ。

ゴールドのビーズは、
すでにヴィーナスの泡ピアスで
使っているものの買い足しで、
とりあえずどれもお試しの少量ずつですが、
頭の中ではすでに素敵なものが組み上がってます。

これらが赤坂蚤の市までに形になるかは
神のみぞ知るってやつですが、、
頑張ってみます。

とりあえず作りかけのを仕上げないとです汗

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください