ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの12の試練が輝くブローチ。

posted in: 祝福シリーズ | 0

《フローラの祝福》ブローチ

One noble novelの顔のひとつ
フローラの祝福ブローチ。

今日はそのデザインに込めている
形と意味をひとつご紹介したいと思います。

リースを模っているスワロフスキーは12粒。
実はギリシャ神話のヘラクレスの12の試練(功業)を
意識しています。

ギリシャ神話をよく知らなくても
耳にしたことがある人も多いであろう
英雄ヘラクレス。

9つの頭を持つヒュドラとか、
100の頭を持つ怪物ラドンとか、
3つの頭を持つ地獄の番犬ケルベロスとか
(頭いっぱいのだけピックアップw)

立ちはだかる難業に、
力だけじゃなくさまざまな知恵や
仲間の助け(人望)で成し遂げます。

ヘラクレスほどの試練は、
そうそう現代の日常にはないですが^^;
種類の違う困難なとこや課題は
大小ありますよね。
もしくは、何もないという試練も。

英雄ヘラクレスだって、力だけでは無理で、
知恵や人望があってこそ
試練を乗り越えられたということ。

もう無理と思っても、
視点を変えたり、協力をもとめたり
まだまだ試してみることはあるかなと
思わせてくれるお話です。

そうやって一つ一つ乗り越えたがんばりが、
よくできましたの花が連なって、
何かを成長を祝うリースがかけてもらえる。

《フローラの祝福》
--これまでのがんばり一粒一粒が連なって、リースとなって花々の祝福。

見た目はヘラクレスの話とは程遠いですが笑、
実はそんな物語を込めているブローチです。

タロットのシンボルからのお話もありますが、
それはまた今度。

Qunico🖌

↓↓次のイベントです!↓↓

赤坂蚤の市 in ARK HILLS
日時:1/28(日)11:00~16:00
会場:赤坂ARK HILLS アーク・カラヤン広場
東京都港区赤坂1丁目12番32号
http://www.arkhills.com/akasaka-nominoichi/46-in-ark-hills.html

One noble novel Online Shop
https://onn.thebase.in

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください