HandMade In Japan Fes 2015 にお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

IMG_5886

HandMade In Japan Fes 2015初出店おわりました!
とっても蒸し暑い天候の中お越しいただき、
One noble novelのブースに立ち寄ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。

これほどの規模のイベント出店は実は初めてのことで、
戸惑う部分もありましたが、
たくさんのはじめましての方に作品をみていただき、
感想をいただき、お褒めいただき、お買い上げ頂き…
と、とても実りのある一日でした。

今回はデザインだけでなく
メッセージのことについても
結構お伝えできた実感があります。

いつもイベントなどでは
じっくりお話できないこともあり、
どうしてもデザイン中心にご紹介しておりました。

でもメッセージはデザインの元にもなっている
とても大切にしている部分です。

それを少しでもお話しできたことは、
とても嬉しかったです。
すごく素敵!
とおっしゃっていただけたことも幸せでした。

※展示の様子ですIMG_5885
IMG_5887

今後はもっと普段のブログ上でも
象徴のことやメッセージについて
発信していこうと思いますので、
ぜひ遊びにいらしてください。

更新はFACEBOOKページ
個人のTWITTERなどでお知らせしております。
よかったらイイねやフォローをお願いします。

また今回から、こんなかんじに
オリジナルのブック型パッケージにしたのですが、
そちらも好評でした。
「箱もついてくるの?」と
確認される方もいたくらい。

IMG_5871

IMG_5873

ブック型の箱は、ブランド名にちなんでいるのもありますが、
ご購入後に箱ごと壁に貼り付けて、
インテリアとして飾りながら収納してもらいたい。
身につけていない時も愛でて欲しい。
という思いから考えたものです。

私はアンティークジュエリーやコスチュームジュエリーを
眺めているだけでも幸せなきもちになるのですが、
One noble novelの作品も、
メッセージとともに愛でることも楽しんでいただけたら
と考えました。
置いてあるだけでも何か佇まいのある作品作りは
意識していることの一つでもあります。

箱については中の柄などバリエーションも
増やして行こうと思っていますので、
アクセサリー、メッセージ、そしてパッケージも!
ぜひ一緒にお楽しみください。

最後にお詫びです。
途中でショップカードとチラシが切れてしまって、
欲しいとお声がけ頂いたのにお渡しできなかった方々、
申し訳ございません。。

また、お買い上げいただいたお客様には、
ラッピングのとろさに結構お待たせしてしまいました。
どうも苦手事項でして、精進してまいります。。

WEBショップは現在一時閉鎖しておりますが、
また8月ごろから再開できるように
準備を進めております。

気になったけど買いそびれたものなどございましたら、
WEBショップをご利用くださいませ。
次回イベント出店は現在未定ございます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください