イベント《PHOTO! FUN! ZINE!》にフォトZINEで出展販売してます。

posted in: 写真は言葉です | 0

今日は少し、プライベートの活動の宣伝をさせてください。

昨日から始まっているPHOTO! FUN! ZINE! という、
フォトZine(てづくり写真集)のイベントに
出展販売で参加しています!

ZineというのはMagazineからきていて、
少部数発行の手作りものなど
ラフなリトルプレスのことです。

写真歴は10年以上になりますが、
大きなイベントはかなりかなりかなり久しぶり、
かつzineの販売ははじめて。

作るのも2回目のペーペーでして、
紙モノ知識が乏しく苦手意識もあるので
ムダに大変でした。。

紙をどれにするかを決めるのに
たくさんの時間と費用を費やし……。

出来上がりは、
何に時間がかかったの?と思われそうな
シンプルなものなのですけどね。
(上記写真参考)

内容は、個人で運営している
ワンシーン、ワンセンテンスをテーマに
写真と短い言葉を合わせて公開しているサイト
One scene, One sentence」や、
個人のinstagramアカウントでの投稿から
言葉を推敲しなおしつつ、
決めたテーマでいろんなワンシーンを集めた
クリップ集の形にしました。

『ぜんぶ光にとけてしまえ。clip』と
『詰め替えインクがこぼれた日。clip』の2種類。

10シーンをコンピレーションアルバムをつくる感覚で
(作ったことありませんが)選んでならべました。

これが楽しすぎて、いくらでもできるんです!
(2冊しかできなかったですが^^;)

どれをタイトルに選ぶか、どう並べるかで、
同じシーンも全然違って見えてきます。
考えながら、やっぱり「編集する」ことが
好きだなと改めて。

それぞれ、タイトルになった写真の
ポストカードのおまけと、
このジンの楽しみ方を添えてます。

買った人が再編集できるかたち、
増やせる形にしたかったので、
ファイル形式にしていることなど、
こだわったことをしるしました。

タイトルの記載してあるタグは栞にも!

 

アクセサリーとはまた違いますが、
写真と言葉で綴ったZineなので、
普段写真を作品として見る習慣のない人でも
楽しめるのではと思います。

もし少しでもご興味がありましたら、
横浜の「BankART Studio NYK」へいらしてください。
販売していますが、読める見本が置いてあるので、
読むだけでも歓迎です!

たくさんの方のフォトZineが
一度に楽しめますよ。

PHOTO! FUN! ZINE! vol.5 in CP+2017
http://pfzine.com/cate-news/1293
会期:2017年2月23日(木)〜26日(日) 4日間 10:00〜18:00(最終日のみ〜17:00)
会場:BankART Studio NYK(CP+2017 PHOTO HARBOUR会場内)
〒〒231-0002 横浜市中区海岸通3-9
みなとみらい線馬車道駅から徒歩約4分、JR桜木町・関内駅から徒歩約10分

入場料1500円となってますが、
CP+(カメラの大きなイベント)のサイトで
事前登録すると無料になります!
http://www.cpplus.jp/


さりげなく、One noble novelのチラシも置いてあります(笑)
ブースは2-1ですが、
チラシを目印にすると見つけやすいかも!?

始まってからの宣伝ですみませんが、
この週末にでも足を運んでみてくださいね。

あ!でも日曜は赤坂蚤の市に出店するので、
そちらへぜひ(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください