ヴィーナスの泡

/// シンボルが導くメッセージ
王子との愛に報われず、海の泡となってしまった人魚姫。
海の泡から誕生した愛と美の女神ヴィーナス。
もしかしたら人魚姫はヴィーナスに生まれ変われたのかも…。

そんなふうに考えると素敵だと思いませんか。
女性は無から生み出せる存在だと言われています。
何もかもなくしてしまっても、また美しく変身・再生できる。
そんなパワフルさが女性には備わっているのではないでしょうか。
そんな変幻自在な女性の強さと美しさをイメージして。

/// シンボルと意味
泡:変容、再生
ほたて貝:ヴィーナスの女神、美
船底型:見通せる

/// デザインについて
美しく変身・再生できる変幻自在な女性をイメージしたシリーズ。
アレキサンドライト(ヴィンテージスワロフスキー)は、自然光の下では淡いパープル、蛍光灯の下では透明感のあるブルーに変化。
またピアスは2wayで使用できます。変化を楽しむシリーズです。

Online ShopでCheck
上に記したメッセージはほんの一面です。
それ以外の面もブログにちょこちょこ載せていますのでご覧ください。
▼同シリーズの関連記事を読む

コメントを残す