ヘリオポリスの舞踏会

/// デザインについて
フランスのヴィンテージブレードがドレスのように揺れる、存在感のあるデザイン。
コーディネートの主役としても活躍してくれます。

/// 象徴と意味
白い島:太陽の町ヘリオポリス(楽園)
太陽:喜び、吉報、心の平安
花綱:祝福、お祭り、豊穣

/// 象徴が導くメッセージ
創世神話には、楽園といわれる“太陽の町(ヘリオポリス)”が登場します。
そこがなぜ“楽園”といわれるのか。
それは、この“太陽”とは天にある太陽ではなく、心の中の太陽(喜び)を指すからなのでは。

「ワクワクした気持ちはワクワクすることを引き寄せる」ということは、
今もし落ち込む状況でも、気持ちを先に喜びで満たせばいいということ。
それは、どこにいてもどんな状況でも、楽園は自分で創れるということ。

今幸せな人はその喜びを堪能してさらなる喜びが集まるように、
そうでない人も心の中に太陽を見られるように。

Online ShopでCheck
上に記したメッセージはほんの一面です。
それ以外の面もブログにちょこちょこ載せていますのでご覧ください。
▼同シリーズの関連記事を読む

コメントを残す